NHK 土曜ドラマスペシャル「1942年のプレイボール」

1942年のプレイボール。戦前から戦後にかけて、日本のプロ野球で活躍した4人の兄弟がいた。野球を通して絆を強め、青春を燃やした4人の兄弟たちの姿を感動的に描く。


出演
太賀,勝地涼,忽那汐里,でんでん,宮崎美子,斎藤嘉樹,福山康平,須田亜香里,田中俊介,足立佳奈,佃典彦,阿部亮平,川本麻里那,近藤結良

<昭和16年、野口二郎(太賀)は職業野球の大洋軍でチームのエース、打っては4番の活躍を見せていた。三男・昇は阪神軍に入団、四男・渉は甲子園大会が中止になったが、プロを目指していた。12月太平洋戦争が始まると、長男・明(勝地涼)が兵役を終えて帰国、しかし大事な肩を壊していた。自信を失った明は婚約者の喜美子(忽那汐里)に衝撃的な言葉を言う。二郎は明にかつての自分を取り戻してほしいと必死になるが…。/p>



「1942年のプレイボール」 2017年08月12日放送分

会員限定で見れない場合はこちら


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...