連続ドラマW 犯罪症候群 Season2(全4話)

貫井徳郎の社会派サスペンス小説「失踪症候群」「誘拐症候群」「殺人症候群」を、WOWOWと東海テレビで、メインキャストはそのままに主人公を入れ替え、別視点で連続ドラマ化。
未成年者による犯罪に関わったことで、復讐と正義の狭間で揺れ動くことになる男たちの苦悩を描く。

(WOWOWプライム 日22:00〜)出演者:玉山鉄二,谷原章介,渡部篤郎,甲本雅裕,ミムラ,桜田ひより,相島一之,要潤,竜雷太

警視庁から所轄署に左遷された刑事の鏑木護(谷原章介)は、ビルから転落したと思われる少年の遺体の現場検証に立ち合う。この件は事故死として処理されたが、それを不審に思った警視庁の環敬吾(渡部篤郎)は、元刑事の武藤隆(玉山鉄二)を呼び出し、ある資料を渡す。それは、今回転落死した少年も含め、この1年で、殺人歴のある未成年者が5人も“事故死”しているというものだった。
一連の出来事には裏があると感じた環は、武藤に捜査協力を要請。武藤は秘密裏に捜査を始め、少年犯罪被害者遺族の団体「少年犯罪を考える会」の代表である牧田浩文(板尾創路)と、会員の矢吹響子(木村多江)にたどり着く。


第04話 最終話 2017年07月02日放送分


第03話 2017年06月25日放送分


第02話 2017年06月18日放送分


第01話 2017年06月11日放送分

会員限定で見れない場合はこちら