ドラマ10 ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~(全8話)

多部未華子主演で小川糸の小説をドラマ化。人の心の奥底に眠った思いを手紙に乗せる

(NHK 金22:00~)出演:多部未華子,高橋克典,上地雄輔,新津ちせ,片瀬那奈,江波杏子,奥田瑛二,倍賞美津子

雨宮鳩子(多部未華子)は、「ツバキ文具店」を営んでいた祖母・カシ子(倍賞美津子)が亡くなり、その葬式に出るために8年ぶりにふるさとの鎌倉に戻った。文具店とは名ばかりで、カシ子は客の依頼を受けて手紙を代筆する“代書屋”を本業としており、鳩子も幼い頃に代書の手ほどきを受けていたが、厳しい指導に反発し、家を出ていた過去があった。
残された店舗兼住居を売却しようとしていた鳩子だったが、「ツバキ文具店」は代書屋として地元の人々に愛されており、引き継ぐことを余儀なくされる。新米の代書屋となった鳩子は、手紙の依頼に応えるうちに、さまざまな人々と心を通わせていく。
http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/html_tsubaki_story.html


第08話 最終話「解き放たれた言葉」2017年06月02日放送分


第07話「話せなかった思い」 2017年05月26日


第06話「愛するチーちゃんへ」 2017年05月19日放送分


第05話「母へ贈る文字」 2017年05月12日放送分


第04話


第03話「けじめの断り状」 2017年04月28日放送分


第02話 「幸せの修了証書」


第01話 「奇妙なお悔やみ状」

会員限定で見れない場合はこちら



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...