やめるときも、すこやかなるときも(3)

藤ヶ谷太輔主演、奈緒の共演で、恋愛のリアルを描くことに定評のある窪美澄の長編小説をドラマ化。大切な人の死が忘れられず苦しむ須藤壱晴(藤ヶ谷)と、結婚さえすれば人生を変えられると思っている本橋桜子(奈緒)が、お互いに傷を抱えながら、次第に心を通わせていく姿を描く。

(日本テレビ系 毎週月曜 24:59~)出演:藤ヶ谷太輔,奈緒

家具職人・須藤壱晴(藤ヶ谷太輔)は、師を越える新しい作品が作れず、職人として伸び悩む日々をおくっていた。一方、広告制作会社で働く本橋桜子(奈緒)は、仕事面では自立しているものの、恋愛がうまくいかずに悩んでいた。 そんな2人が出会ってひかれ合うが、お互いにまだ打ち明けていない、心の傷を抱えていた。 壱晴は大切な人の死が忘れられず、12月のある時期になると1週間ほど声が出なくなる“記念日反応”という症状を抱えていた。そして桜子は、父の会社が倒産して家計を支えてきたことから、早くこの現実から解放されたいともがいていた。



第3話
2020年02月03日放送分


第2話
2020年01月27日放送分


第1話
2020年01月20日放送分

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...