プレミアムドラマ 贋作 男はつらいよ(4)

山田洋次監督、渥美清主演の人気映画シリーズ「男はつらいよ」が、舞台を大阪に変えて現代によみがえる。全員大阪弁で話す上に現代の設定に置き換えられた物語が展開する。

(NHK BSプレミアム[全4話]毎週日曜 22:00~22:50)出演:桂雀々,常盤貴子,綾田俊樹,松寺千恵美,北山雅康,笹野高史

秋の観光シーズンを迎える神奈川・箱根の旅館で、高見歌子(松下奈緒)ら関西から来た女性3人組を部屋に案内する寅次郎(桂雀々)。地元が大阪という共通の話題から関西の話題で盛り上がり、寅次郎は歌子たちの帰りの弁当代まで出してしまう。たった一人の妹・さくら(常盤貴子)を残して家を出てから30年以上経つが、この出会いによって寅次郎の胸に里心が芽生える。 所変わって、東大阪市・石切神社の参道にある甘味処「くるまや」では、平穏な日常の日々が流れていた。ある日、法事を執り行っていた「くるまや」に、風変わりな人物が現れる。いぶかしがる一同をよそに、寅次郎が久しぶりに大阪に帰ってきたのだ。



第4話 「夕焼けの寅やん」
2020年01月26日放送分


第3話
2020年01月19日放送分


第2話
2020年01月12日放送分


第1話 「大阪の寅やん」
2020年01月05日放送分

会員限定で見れない場合はこちら