連続ドラマW 蝶の力学 殺人分析班(全6話)

2015年「石の繭」、16年「水晶の鼓動」として放送された大ヒットドラマ「殺人分析班」シリーズの第3弾。木村文乃演じる主人公・如月塔子ら殺人分析班のメンバーが、シリーズ史上最も難解な猟奇殺人事件に挑む。

(WOWOWプライム 毎週日曜 22:00~)出演:木村文乃,青木崇高,渡辺いっけい,北見敏之,藤本隆宏,小柳友,菊地凛子

警視庁捜査一課十一係の刑事・如月塔子(木村文乃)が最も信頼する先輩刑事・鷹野秀昭(青木崇高)の公安部への異動が決定。異動の日まであと数日という中で、資産家の天野秀雄が自宅で惨殺される事件が発生する。 遺体は、切り裂かれた首に“青い花”が生けられた状態で発見され、妻の真弓(加藤侑紀)は事件の日から行方が分からなくなっていた。捜査本部が真弓を最重要参考人として捜索していると、「クラスター16」と名乗る犯人から、新聞社宛てに犯行声明と真弓の居場所を示唆するメールが届く。 次々と起こる猟奇殺人事件に翻弄される警視庁と殺人分析班。鷹野の異動が迫る中で、事件の捜査は難航し、塔子は焦りと不安を募らせていく。



第6話 最終話
2019年12月22日放送分


第5話
2019年12月15日放送分


第4話
2019年12月08日放送分


第3話
2019年12月01日放送分


第2話
2019年11月24日放送分


第1話
2019年11月17日放送分

会員限定で見れない場合はこちら