刑事一代~平塚八兵衛の昭和事件史~

テレビ朝日開局60周年 夏の傑作選
2009年の二夜連続作品を一夜に再編集。濃密かつ重厚な「刑事一代・特別版」

出演:渡辺謙、高橋克実、萩原聖人、小泉孝太郎、相武紗季、山本耕史、平泉成、大和田伸也、宅麻伸、大杉漣、原田美枝子、柴田恭兵

昭和50年10月、産政新聞記者・岩瀬厚一郎(小泉孝太郎)と新米カメラマンの吉崎真由(相武紗季)は、緊張の面持ちで取材対象の初老の男と対峙していた。この男こそ、数々の難事件を解決し、“捜査の神様”とまでうたわれた昭和の名刑事・平塚八兵衛(渡辺謙)その人だった。岩瀬は、八兵衛自身の口から刑事としての半生を語ってもらいたいと願い、この場に臨んでいたのだ。  昭和38年3月31日に起こった「吉展ちゃん誘拐事件」は、容疑者の特定もできず、吉展ちゃんの行方も分からないまま、2年が経過していた──。  石崎(高橋克実)とともに、縮小された捜査本部に呼ばれた八兵衛は、容疑者リストに載っていた一人の男・小原保(萩原聖人)に注目する。



刑事一代~平塚八兵衛の昭和事件史~
テレビ朝日開局60周年 夏の傑作選
2019年08月11日放送分

会員限定で見れない場合はこちら



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...