月曜名作劇場「税務調査官 窓際太郎の事件簿34」

何が真実なのか?!世にあふれるフェイクニュース!美しい琵琶湖の水がスキャンダルで汚されようとしている!命を懸けた太郎の戦いの結末は如何に?!

出演:
小林稔侍,麻生祐未,渡辺いっけい,出川哲朗,小林千晴,近藤芳正,野村昭子,北村総一朗,南野陽子,矢島健一,久田莉子,樋渡真司,菅原健,古澤巌,清水ミチコ,伊武雅刀

窓辺太郎(小林稔侍)はお人よしの税務署員に見えるが、実は国税局の影の調査官である。スキャンダラスな大物代議士・藤岡正直(伊武雅刀)が現国税庁長官・緑川弘樹(矢島健一)と結託して不正を働いたというニュースが世間をにぎわせた。そんな最中、この事件を追っていたジャーナリストが消息を絶つ。国税に携わるトップの疑惑に元査察部長の森村真一郎(北村総一朗)も動揺する。真相を確かめなければ国税の根幹が揺らぐ。今回の任務の危険さは承知の上だが、太郎しかこの事件を解明できる人間はいないのだ。証拠隠滅のための犠牲者をこれ以上出すことはできない。すべてを飲み込み、決心して太郎は疑惑の舞台・琵琶湖へ向かった。大津びわこ税務署に研修と言う名目で来た太郎は、かつて広島でともに仕事した樋口直美(南野陽子)と出会う。直美は税務署の署長になっていたのだ。太郎の正体を知る直美は、緑川の件で大津に来たと感づいていた。かつて緑川が京都国税局長時代に部下だった直美は、緑川がそんな不正に手を染めるはずはないと言った。そんな時、汚職に携わった一人と目される直美の部下・西脇統括官(樋渡真司)が自殺した!はたして真相は?



「税務調査官 窓際太郎の事件簿34」 2018年08月06日放送分

会員限定で見れない場合はこちら



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...